無線LAN

Active Directoryを利用して、無線RADIUS環境を構築する~その8~



その7からの続きです。

ようやく終盤です。
作成したGPOを、OUへ適用します。

適用するOU上で右クリックし、【既存のGPOのリンク】をクリックします。
83
 




作成したGPO名を選択し、【OK】をクリックします。
2つ作成しましたので、2つとも適用してください。
84 
















OUを展開し、正常にGPOがリンクされていることを確認します。
 85










続きを読む

Active Directoryを利用して、無線RADIUS環境を構築する~その6~

その5からの続きです。

[グループポリシーオブジェクト]上で右クリックし、【新規】をクリックします。
61








好きな名前をつけて【OK】をクリックします。
62








作成したGPO名上で右クリックし、【編集】をクリックします。
62_1






Microsoft Windows Server 2008 リソースキット グループポリシー編 (マイクロソフト公式解説書)
Derek Melber Windows Group Policy Team
日経BPソフトプレス
売り上げランキング: 394432


続きを読む

Active Directoryを利用して、無線RADIUS環境を構築する~その5~

その4からの続きです。

続いてグループポリシー(以下GPO)の設定をしていきます。
[スタート]→[管理ツール]→[グループポリシーの管理]をクリックします。
60











[グループポリシーオブジェクト]上で右クリックし、【新規】をクリックします。
61

 
 





 


Kindle Fire HD 16GB
Kindle Fire HD 16GB
posted with amazlet at 12.11.22
Amazon.co.jp (2012-12-19)
売り上げランキング: 3


続きを読む

Active Directoryを利用して、無線RADIUS環境を構築する~その4~

その3からの続きです。

ネットワークポリシーとアクセスサービスを選択します。
[NPS]を選択します。
標準構成から、「802.1Xワイヤレス接続またはワイヤード(有線)接続用のRADIUSサーバー」 を選択し、【802.1Xを構成する】をクリックします。
50 






【次へ】をクリックします。
51 






















続きを読む

Active Directoryを利用して、無線RADIUS環境を構築する~その3~

前回のその2からの続きです。

次にネットワークポリシーとアクセスサービスの役割を追加します。

サーバマネージャーを起動し、【役割の追加】をクリックします。
01










[ネットワークポリシーとアクセスサービス]にチェックを入れ【次へ】をクリックします。
22



















続きを読む